Text

819

有时候想

阶级这种存在就是让人心安理得地执行自己的偏见和理所当然地为自己的所作所为正名。孤立地看这些现象中的每一件事,就像看候鸟的轨迹那般无序。生命的轨迹什么的。所谓的托关系被破日常化和武断地抨击某些行为,心安理得的反击这种事…到头来一文不值。只是做一件事用了不同的手段或不得不沿着自己的生命轨迹走什么路罢了。两者都没什么意义。

不知道玛丽在做什么,不知道她怎样看待那些事。和世界失去联系已经很久了。哎。说是想家,也不敢想啊……

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中