Music

1461

Winter Heliotrope:

歌:サトウヨシアキ
作詞:飯濱壮士
作曲:サトウヨシアキ

閉め切った二階の部屋から
湖は見えるかい?
こんなに天気がいいから
また山登りしようよ

来月僕は
生まれ育った
この町を出ていくんだ
テレビゲームもテーブルも全部
粗大ゴミになったよ

もう一度隣で もう一度笑って
棄てられなかった
写真のデータ開く僕は
女々しいかな?
答えておくれ

新しい大切な人が食器洗いする音
リビングのソファーに座って
何気なく聞いてる

毎年書いた年賀状だけど
もう出さないことにするよ
きっと迷惑だろう?
そう考えてしまう
待つのは疲れたんだ

夢の中で君が
何度も笑った
伝えられないまま
気持ち粉々に
消えていくよ

里帰りする道の途中
懐かしい町並み横切って
僕は君の部屋
目で追ったんだ
取り壊すショベルカーの下

もう一度隣で もう一度笑って
棄てられなかった
写真のデータ開く僕は
悪者かな?
答えておくれ

%E3%82%82%E3%81%86%E4%B8%80%E5%BA%A6%E7%AC%91%E3%81%A3%E3%81%A6

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中