Text

讲故事和讲道理

脑际浮现出如此的情形:“多么生动的令人难忘的教训。”电影人生如训诫,不过单纯品味里面的美和每个歧路的各色的趣味性则是件只有把持住了才能体尝的看似平淡的挑战味蕾的人生大餐……(宽恕我这会儿没能力好好说话。)

虚像多摩湖:

讲故事的人固然有趣,勾人魂魄,但大部分人还是选择投奔了讲道理的人。书店里的心灵鸡汤总是比小说卖得好,更别说我喜欢的小说都多少有点偏离主流,既没有改编做过电影也没得过什么奖,也不是十分跌宕起伏。不过我觉得那些小说都带点哲学趣味,说到底故事是为道理存在的。我喜欢的作家都把道理讲得很对,故事里一层各有一层的意味,讽刺,比喻,都到位。我立志想做个能把故事说出道理,能把道理说进故事里的人。虽然目前只能把道理和故事分开讲,但我会像做青椒塞肉那样努力地动用手指,加强力道。


2015-02-07 15:36:09 【曰——书籍上的亡命徒啊,给我唱首歌吧。】 头好晕……但是不想睡觉,啧。

2015-02-07 15:36:50 【曰——书籍上的亡命徒啊,给我唱首歌吧。】 想来永生真是另一种层面的刺激……各种都%%%(还在回味那个故事……)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中